彼氏がED

パートナーがEDになってしまった場合

手をつなぐカップル

おすすめのED治療薬にはどんなものがある?

現在国内では、なんと3人に1人の男性がEDに悩んでいると言われています。それだけに、ED治療薬を利用したいと考える男性は非常に多いということが容易に推測できます。
ただ、ED治療薬の場合、病院で処方してもらうことができるとはいえ、原則として保険適用外であるため、費用的にはけっこう高くついてしまいます。では、ED治療薬にはどんなおすすめの薬があるのかということを、費用面も含めて考える必要があるといえるでしょう。
まずは安全であること、これが大前提となります。おすすめ云々以前に、安全でなければお話になりませんので、やはり「病院で処方してもらう」ということが何より重要です。
費用だけのことを考えてしまうと、ネット通販をはじめとして数多く出回っている廉価品もありますが、これらのほとんどが安全性を確認できていませんので、やはりネット通販でという考え方はおすすめできないというのが本音です。
では、結局高い費用をかけて病院で処方してもらわなければならないのかということになってしまいますが、そこにも一定の策を講じることはできるのです。
その方法とは、「ED治療薬のジェネリックを処方してもらう」という方法です。ジェネリック品は、先発品よりも費用面でだいぶメリットがあります。ただ、厚労省の許認可が下りていないため、病院では処方しないケースも多いです。しかしながら、すでにジェネリックED治療薬を処方している病院も少なからずあります。病院で処方されているのであれば、安全性という意味では少なくともそれほど大きな問題には至りませんし、費用が安いならある程度おすすめできることになります。
上記を比較検討していただき、いろいろアプローチしていただきたいと思います。